ちちちのはなち

21歳 Twitter@chi_ti_ti

カラアゲ

去年だか、2つ上の先輩と話しているときに
「暑いね〜もう9月なのに〜」
「そうですね〜暦の上ではもう秋なのに〜」

と普通に返事したのに
なんか めちゃ笑われて「?」となったことがある

何が悪かった?最後タメ口だったから?
長月は秋じゃなかった?
と思ったら
「コヨミってwwww言葉遣いwwww」だそうな。


アーなんか、なんか、違う。って思った

これは先輩に語彙力が無いとか私が頭いいとかそういう話じゃなくて、気温に文句を言いたくてそれ以外に何も無かった人と、会話をしてた人の 閉鎖型なぼやきと開放型の返事のズレだと

暦なんて誰でも使うと思ってたけど、コヨミなんてばばくさい言葉なのかもしれない



昔バイトで高校中退のフリーターの女の子が入ったとき、まず彼女に覚えてもらったのが「メニューの漢字の読み方」だった
「これはね、ワカドリのカラアゲって読むんだよ」と

この子、今までの人生で若鶏の唐揚げに触れてこなかったんだろうか、明太子を食べたことがなかったんだろうか、鮪の美味しさを知らないんだろうか、全部誰かに決めてもらってたんだろうか、想像がつかなかった
彼女は1ヶ月でバックれて消えた
この先どうやって生きていくんだろうか、想像がつかなかった



コヨミで笑った先輩も、カラアゲを頑張って覚えた女の子も、なんで同じような土地で同じような食べ物で育って同じような歌を歌って同じような言語で生きてきたのに不思議だ


知識は、インプットもアウトプットもしなけりゃ死んでいく一方だ

ヒトって脳の何%をカラアゲに費やすんだろ





同じようにこんなことを私も誰かに思われてるんだろうな、と思った

私は野球のルールがわからなかった